広告

やっぱりキャットウォークをつけたい

もともと引っ越す理由のひとつは猫がのびのび暮らしてほしいなあという気持ちからでして、猫がだだだーっと走り回っては棚の角にぶつかったりしていて、それを見ているとなんかゴメンとなって、だから僕は家を探しているわけです。

 

f:id:cattee:20170220230039j:plain

これは実家に連れて行ったときなんですが、階段を楽しそうにのぼって走り回っていたので、やっぱり猫なのでひらりとジャンプしたり、くるくる回ったりしたいんだろうなと思います。狭い家でごめんよ。

 

そういうわけでキャットウォークのあるマンションなどをインターネットで探しては思いを馳せているわけですが、これとか最高すぎて失神しそうになります。

www.homes.co.jp

 

まず天井が高い。そしてその天井にキャットウォークがついている。透明な素材を使っているので猫を下から眺められる。こんなに最高の空間があるだろうか。いやまあ、ここにあるんですけども。

その他にも家具をすべて作り付けにしたり、掃除機を棚に収納できるようにしたり、猫のトイレ用の棚を作ったり。あと白い。圧倒的に白い。猫の写真を撮るのが楽しいだろうな、これ。というわけで、これだけできたら最高ですね。

 

そういうことを考えだすから全然物件が決まらないということもあるのですが、しかしそれは妥協できない部分でもあるわけです。僕の存在を認めてくれる猫にたいして最大限の敬意をもって家探しを続行する所存であります。

 

f:id:cattee:20170220230819j:plain